EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
パックテストの信頼性について   
次の記事へ
 件数:11301件
 新着順に表示
 22-31件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり
  1. COOL CHOICEポスターギャラリー 詳しく見る

  2. 省エネルギー設備導入事例データベース 詳しく見る

【PR】

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2019.02.07

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 我が国では、天然資源の消費を抑制し、環境への負荷ができる限り低減される「循環型社会」を目指し、循環型社会形成推進基本法に基づき、循環型社会形成推進基本計画(以下、循環基本計画)を策定し、関連施策を総合的かつ計画的に推進してきました。...

EICピックアップへ

  RSSについて

登録日 | 2019年01月31日   最終回答日 | 2019年03月08日
サブカテゴリ | 水・土壌環境 >> 水質汚濁
No.41283
? パックテストの信頼性について  2019-01-31 12:25:46
ZWlf138 さくま
弊社は機械器具製造業の工場で、し尿と厨房の合併浄化槽のみ運用しておりましたがこのたび塗装設備導入に伴い、排水処理設備を導入し、特定施設の新設扱いとなる事で放流水の基準値がかなり厳しくなってしまいました。

行政には、浄化槽と、塗装排水設備で併せて基準値を満たせるという事で許可はもらっています。

先日排水基準値を大幅にオーバー(COD、BOD、窒素、りん)
した事もあり、業者による採水の前にパックテストによる
簡易測定を目安とし、もちろん、大前提として日ごろの水質
管理をした上でですが、結果が悪いようであれば、日や時間
を変えられないか等考えております。
(微生物等の影響により、一時的に数値が高く出て
しまう場合もあると思うので。)

そこで心配になるのがパックテストの信頼性
です。パックテストと公定法のどの程度の相関性
があるのでしょうか。

業者採水と合わせてパックテストによる測定を
何度か行えば、相関性もわかってくるのですが、
もしご存知の方がいれば、お教えいただきたい
と考えています。

よろしくお願いいたします。

以上


この質問の修正・削除(質問者のみ)  この質問に対する回答を締め切る(質問者のみ)
この質問に回答する
古い順に表示新しい順に表示
総件数 2 件  page 1/1 |   
No.41289
A-1. Re:パックテストの信頼性について 2019-02-07 09:52:07
ZWlfa2f ろん
さくま様
パックテストの信頼性は、参考程度として活用する方がいいと思います。
検体の成分による阻害や色による発色誤差が考えられると思います。詳しくは、メーカーのホームページに載っています。(パックテスト 信頼性 で検索するとヒットしました。)
この回答へのお礼・補足(質問者のみ) この回答の修正・削除(回答者のみ)
No.41303
A-2. Re:パックテストの信頼性について 2019-03-08 15:37:57
ZWlfbb 排水処理管理者
個人的な経験の範囲ですが。

私も排水処理場管理をしておりまして、
パックテストを使っていますが。

カラーチャートで読み取った色の、
左右両隣の色の値程度までは誤差がある前提で、
使う必要があると感じています。

つまり、
読み取った値の、1/2〜2倍程度の誤差はあると感じています。

この回答へのお礼・補足(質問者のみ) この回答の修正・削除(回答者のみ)
総件数 2 件  page 1/1 |   
ページトップへ