一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境Q&A

JIS K 0102 のリンの分析について 

登録日: 2020年06月28日 最終回答日:0000年00月00日 水・土壌環境 水質汚濁

No.41644 2020-06-28 23:23:40 ZWlfc19 見習い分析

下水試験方法やJIS K0102のリンの分析について

リンの形態分析でリン酸態、加水分解リン、全リンをそれぞれ測定する方法がございます。
予想では、リン酸態リン<=加水分解リン<=全リンになると考えております。
分析して、試料によってそうなることもありますが、加水分解リンが全リンより高くなってしまうこともあります。

不確かさやばらつきなどは検証しておりませんが、事象としてそのようになることは前処理ミスということでしょうか。

よろしくお願いいたします。