一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境Q&A

一般廃棄物と構内排水の混合について 

登録日: 2020年07月20日 最終回答日:0000年00月00日 ごみ・リサイクル 産業廃棄物

No.41659 2020-07-20 09:04:30 ZWlfd22 匿名希望

事業所に一般廃棄物処理施設としてくらげを処理する施設があります。
通常は構内排水と一般廃棄物であるくらげ水を混合しないように運用しつつ、くらげのシーズンになると構内排水を貯める滞留槽のうちの一つをくらげ貯槽として使用しているのですが、ある時、構内排水がいっぱいになってしまい、受けしろが無い為に非常手段としてくらげ貯槽として使用していた槽に排水を受け入れてしまいました。
尚、構内排水を脱水処理した後の汚泥は産業廃棄物として処理しています。
このような場合、法的にはどのような事が問題になるのでしょうか。(一般廃棄物と産業廃棄物を混合してしまった形になるのでしょうか?)
また、混合してしまった水はどのように処理すべきでしょうか。
状況がわかりづらくて申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。