一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

Let's COOL CHOICE! 2015年度ウォームビズの実施内容を公表

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2015.10.19 【情報源】環境省/2015.10.19 発表

 環境省は、2015年度も11月1日から3月31日までをウォームビズ期間とし、CO2を始めとする温室効果ガス排出量の削減のため、平成17年から過度な暖房使用を控えながらも快適に過ごす「ウォームビズ」の実践を、自治体、民間企業、各家庭に対して呼び掛け、室温20℃を目処に適切な暖房機器の使用を啓発する。また、「ウォームビズ」の一環として、「ウォームシェア」も呼び掛ける。「ウォームシェア」とは、一人ひとりが暖房を使うのではなく、家族や近所で一つの部屋に集まったり、暖房を止めて街に出かけたり、みんなで暖かいところに集まることでエネルギーの節約につなげるというもの。集まることで、暖かさだけではなく、暖房を止めて街に出かけることで街の活性化にもつながる。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ