一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

「風力発電施設と自然環境保全に関する研究会」を設置へ

エネルギー 再生可能エネルギー】 【掲載日】2007.02.05 【情報源】環境省/2007.02.05 発表

 環境省と資源エネルギー庁は「風力発電施設と自然環境保全に関する研究会」を新たに設置する方針を、平成19年2月5日までに固めた。
 この研究会は、温暖化防止に有効な新エネルギーである風力発電の立地によって、野生生物や景観に影響が発じる可能性が懸念されていることを踏まえ、風力発電自然環境保全に関する課題・問題点について、さまざまな立場のメンバーが意見を述べあい、必要な対策を洗い出すことが目的。
 18年度内に2回程度会議を開催するほか、19年6月頃まで意見交換を継続する予定だ。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク