一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 世界水フォーラム

作成日 | 2003.11.11  更新日 | 2013.12.20

世界水フォーラム

セカイミズフォーラム   【英】World Water Forum  

解説

2003年3月に、第3回大会が日本の琵琶湖・淀川流域の2府1県、京都・滋賀・大阪を会場に開催された国際大会。

水問題を通じて地球の将来について考え、行動につなげていくことを目的としている。

国際シンクタンクの「世界水会議」が呼びかけてはじまったもの。1997年3月にモロッコのマラケッシュで開催された第1回世界水フォーラムで「世界水ビジョン」の作成が提案され、2000年3月にオランダのハーグの第2回フォーラムでビジョンが発表された。第3回では170の国及び地域と43の国際機関等が出席し、これを実行するための方法論や問題点などについて各地の現場での経験をわかち合いながら議論して、23日に閣僚宣言を採択して閉幕した。

主な成果として、「閣僚宣言」および「水行動集」がとりまとめられた。

なお、第4回大会は2006年3月にメキシコ市で開催された。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト