一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 浅海域生態系調査

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.14

浅海域生態系調査

センカイイキセイタイケイチョウサ  

解説

自然環境保全基礎調査」(環境省)の一環として実施されている、干潟藻場など浅海域生態系生物相や現存量を把握するための調査。2002年3月に策定された「新・生物多様性国家戦略」において、浅海域を含む湿地保全の重要性が強調されたが、これまで海域の生物に関するデータが著しく不足していたことから、新たに自然環境保全基礎調査の中で重点的な取り組みが開始されたものである。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト