一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 特定悪臭物質

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

特定悪臭物質

トクテイアクシュウブッシツ   【英】Offensive Odor Substances  

解説

悪臭防止法(1971)第2条に基づいて指定される「不快な臭いの原因となり、生活環境を損なうおそれのある物質」で同法施行令により22物質が指定されている。

都道府県知事が指定した地域では、これらの物質について敷地境界における濃度等が規制される。

指定されている22物質は、アンモニアメチルメルカプタン硫化水素硫化メチル、ニ硫化メチルトリメチルアミンアセトアルデヒド、プロピオンアルデヒド、ノルマルブチルアルデヒド、イソブチルアルデヒド、ノルマルバレルアルデヒド、イソバレルアルデヒド、イソブタノール、酢酸エチル、メチルイソブチルケトン、トルエン、スチレン、キシレン、プロピオン酸、ノルマル酪酸、ノルマル吉草酸、イソ吉草酸である。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト