一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 風力エネルギー

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

風力エネルギー

フウリョクエネルギー   【英】Wind Energy  

解説

風が持っているエネルギー。風は空気が対流することにより生じる。風力エネルギーとは、この空気が対流するエネルギーを取り出し、人間活動に利用することを指す。風力エネルギーは、風向・風速が変動するので安定したエネルギー供給が難しいという面があるものの、資源はどこにでもあり、かつ、無尽蔵な国産のクリーンエネルギーと位置づけられる。

この種のエネルギーは、数千年前から帆船等に利用されているほか、最近まで風車等により揚水や製粉のための動力として利用されてきた。

近年、地球温暖化問題をはじめとして環境問題が深刻化する中で、化石燃料を主体とした従来型のエネルギーに代わるクリーンなエネルギーとして発電などに利用することが期待されている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト