一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 オゾン破壊係数

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

オゾン破壊係数

オゾンソウハカイケイスウ   【英】Ozone-Depleting Potential  [略]ODP  

解説

成層圏においてオゾンを破壊する物質には多様なものがある。これらの多様な物質のオゾン破壊の強度を比較する際にオゾン破壊係数(ODP:Ozone-Depleting Potential)が用いられる。その値は、各化合物の1 kgあたりの総オゾン破壊量をCFC-11の1kgあたりの総オゾン破壊量でわったものである。つまり、CFC-11のオゾン破壊係数を「1」として他の物質の強度を相対的に示すものである。これによるとハロンが他の物質に比較すると相対的に大きな値を示す。これは臭素が塩素よりもオゾン破壊の効果が大きいことが要因である。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト