一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 1・2・3ルール

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

1・2・3ルール

イチニサンルール   【英】One Two Three Rule  

解説

「1・2・3ルール」とは、オゾン層破壊の際に、どの程度のオゾン層が破壊され、どの程度紫外線が増え、それによってどの程度皮膚がんの発生率が上がるかという定説を用語で表したものである。

これを「1・2・3」という言葉に当てはめると「オゾン層が1%減少すると、有害紫外線が降り注ぐ量は2%増える。有害紫外線が地表に降り注ぐ量が2%増えることによって皮膚ガンの発生率は3%増える。」という意味を示す。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト