一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 地下水等の摂取によるリスクの観点からの措置

作成日 | 2003.12.03  更新日 | 2015.01.22

地下水等の摂取によるリスクの観点からの措置

チカスイトウノセッシュニヨルリスクノカンテンカラノソチ  

解説

土壌汚染の防止措置のうち、地下水等の摂取によるリスク(土壌に含まれる有害物質地下水等に溶け出して、その有害物質を含んだ地下水等を飲んで口にすることによるリスク)を防止するための対策をいう。

このための措置としては、地下水の水質の測定、原位置封じ込め遮水工封じ込め地下水汚染の拡大の防止、土壌汚染の除去(基準不適合土壌の掘削による除去、原位置での浄化による除去)、遮断工封じ込め、不溶化(原位置不溶化、不溶化埋戻し)がある。(2014年9月改定)

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト