一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 都市鳥

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.14

都市鳥

トシチョウ   【英】Urban Birds  

解説

都市に依存あるいは適応して生息する鳥類のこと。都市は餌となる残飯などが多く、建造物の隙間が営巣場所として利用できることに加えて、猛禽類やヘビといった天敵も少ないなど、一部の鳥類にとって好適な生息条件を創出している。

ドバトは生活史のすべてを都市環境に依存するが、ツバメは繁殖期にのみ営巣場所を人家など人工建造物に依存している。また都市と森林の両方に生息する種もある。最近は、スズメハシブトガラスドバト、シジュウカラ、ツバメ、カワラヒワ、オナガ、ムクドリなどの、従来から都市に生息していた鳥に加えて、カルガモ、ヒヨドリ、キジバト、ハクセキレイ、イワツバメなども都市環境に進出し、繁殖するようになってきている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト