一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 建設作業振動

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

建設作業振動

ケンセツサギョウシンドウ   【英】Construction Work Vibration  

解説

くい打ち機等を使用する建設工事に伴って発生する振動をいう。建設工事の性質からして、建設作業振動は一時的で短期間の問題となることが多いが、振動規制法(1971)では、都道府県知事が指定した地域において著しい振動を発生する作業(「特定建設作業」という)を伴う建設工事については、事前に届出を提出する等の規制がなされている。主な振動防止対策としては、低振動型建設機械の利用などの施工方法の改善による。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト