一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 環境基本法

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

環境基本法

カンキョウキホンホウ   【英】Basic Environment Law  

解説

それまでの公害対策基本法自然環境保全法では、対応に限界があるとの認識から、地球化時代の環境政策の新たな枠組を示す基本的な法律として、1993年に制定された。環境省所管。

基本理念としては、(1)環境の恵沢の享受と継承等、(2)環境への負荷の少ない持続的発展が可能な社会の構築等、(3)国際的協調による地球環境保全の積極的推進が掲げられている。この他、国、地方公共団体、事業者、国民の責務を明らかにし、環境保全に関する施策(環境基本計画環境基準公害防止計画、経済的措置など)が順次規定されている。また、6月5日を環境の日とすることも定められている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト