EICネット
前のページへ戻る

EICピックアップ

環境を巡る最新の動きや特定のテーマを取り上げて(ピックアップして)、有識者に寄稿してもらったり取材して記事にまとめたりして、わかりやすくご紹介します。

トップページへ

グローバルメニュー
  • 国内ニュース
  • 海外ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境リンク集
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

No.238

Issued: 2015.12.25

2015年の環境重大ニュース

 2015年の夏は、各地で最高気温が35℃以上になる猛暑日が続いた。東京都心では8日間連続の猛暑日となり、1875年の観測開始以降の最長記録(これまでは4日間)を大幅に更新したと報道されたのも記憶に新しい。9月には、台風18号に伴う集中豪雨によって、鬼怒川をはじめ各地で河川堤防の決壊と氾濫を招き、大きな被害をもたらした。2011年3月の東日本大震災による津波被害が頭を過ぎった方も少なくなかっただろう。
 これらの直接的な原因のすべてが人為的なCO2排出と言えないとしても、その背景に気候変動の影響があることは否めない。年末にパリで開かれたCOP21での議論なども含めて、今年も気候変動の話題はホットだったといえる。

 今回は、そんな2015年の一年間を振り返る、恒例の「環境重大ニュース2015」をお届けしたい。

環境重大ニュース 詳細ページへ

page 1/2 
1
2