一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

野生順化訓練中のトキにヒナ誕生

【発表日】 2008.05.13 【情報源】 環境省 【自然環境 野生動植物

 平成20年5月13日、野生放鳥に向けて佐渡トキ保護センター野生復帰ステーションにおいて順化順化訓練中のトキから初めてのヒナのふ化したが確認された。
 ふ化したのは、19年7月より訓練を続けてきたオスのトキ(個体番号121/I/06、2才)と、20年2月より訓練を続けてきたメスのトキ(個体番号112/D/06、2才)のペアから生まれた4個の卵の内の1個で、5月13日4時30分頃に同ペアの巣内でふ化しているのが確認されたもの。
 野生復帰ステーションでは野生順化訓練を進めながら、このペアとヒナの行動を見守っていくとしている。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク