一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

平成20年度 国土交通先端技術フォーラム 北海道洞爺湖で開催へ

【発表日】 2008.05.14 【情報源】 国土交通省 【環境一般 調査/研究

 国土交通省は、平成20年6月20日 北海道・札幌市の札幌ドーム西棟会議室で「国土交通先端技術フォーラム−産学官の連携促進と成果の一層の活用を目指して−」を開催する。
 このフォーラムは、国土交通省及び省関連の研究機関と、地域の大学・高専、企業の関係者が一堂に会し、国土交通省に関連する先進的な研究開発成果や知的財産等を紹介するとともに、情報交換等を行い、産学官の連携及び当省が実施した研究開発に係る成果の活用を促進し、新しい産業の創出等地域経済の活性化及び成果の社会への一層の還元を図ることを目的として平成15年度から毎年1回開催されているもの。
 今回は、北海道洞爺湖サミットを記念して「環境」に関する技術研究開発にスポットを当てて「北海道洞爺湖サミット記念 環境総合展2008」と同時期に開催するもので、産学官の第一線で活躍している研究者による講演が行われる予定。
 参加希望者は、氏名(ふりがな)、所属(役職)、住所地の都道府県等を記載のうえ、Eメール(hsk-koutsuukankyou@hkt.mlit.go.jp)又はFAX(011−290−2716)で平成20年6月13日までに申し込むことが必要。【国土交通省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク