EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
東京ガス、「環境月間」に環境を学ぶ各種プログラムを実施 
次の記事へ
 件数:28188件
 新着順に表示
 70-77件 を表示
情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2017.05.16

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 国際社会は、2015年に、持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals: SDGs)を含む「持続可能な開発のための2030アジェンダ」と2020年以降の気候変動対策の国際枠組みである「パリ協定」という2つの歴史的な国際枠組みを採択しました。SDGsは、気候変動対策(目標13)など我々が望み、また将来世代に繋げていくための「持続可能な社会」の理想像とそれを実現するための17の目標、それに付随する169のターゲットと230の指標という広範な施策を示しています。...

EICピックアップへ

  RSSについて

あなたのエコライフをナビゲート

発表日 | 2017.05.30  情報源 | 企業  カテゴリ | 環境学習 >> その他(環境学習)
東京ガス、「環境月間」に環境を学ぶ各種プログラムを実施
 東京ガスは、環境省が提唱する「環境月間」の6月に「がすてなーに ガスの科学館」(東京・豊洲)で各種プログラムを展開する。併せて、各地の東京ガス料理教室で環境に配慮した料理づくり「エコ・クッキング」をはじめとする、さまざまな取り組みを実施する。環境省が推進する涼しさを共有(シェア)して節電を図る「クールシェア」にも参加する。

 がすてなーに ガスの科学館では、暮らしとエネルギー・環境との関わりが分かるプログラムを土、日曜に行う。水の大切さや使い方を考える「ポケットプログラム チキュウノミズ」や、江戸時代のごみ事情から“もったいない精神”を感じ、発想の転換次第でごみが生まれ変わることを知る「クイズ大会 渡る世間はゴミばかり?!」などを予定する。

 このほか、実験を通してCO2の性質やその増加で発生する地球温暖化・海洋酸性化を学び、CO2排出を減らす工夫を考える「サイエンスショー実験!発見!CO2」もある。入場料やプログラムの参加費はかからない。エコ・クッキングではフライパンや鍋を効率的に使用し、一度に複数の食材を加熱するなど、環境に優しい料理の方法を紹介する。

 情報発信として暮らしの省エネの工夫や省コスト、省CO2の効果を取り上げた冊子「ウルトラ省エネブック」を配布するとともにウェブサイトで公開する。クールシェアは、がすてなーに ガスの科学館とガスミュージアム(東京都小平市)、新宿ショールーム(東京・西新宿)を気軽に立ち寄って涼める「クールシェアスポット」に登録する。
【東京ガス株式会社】

記事に含まれる環境用語 |
環境月間
地球温暖化
プレスリリース |
http://www.tokyo-gas.co.jp/Press/20170530-01.html

ページトップへ