EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
東京ガス、「環境月間」に環境を学ぶ各種プログラムを実施 
次の記事へ
 件数:28662件
 新着順に表示
 544-551件 を表示
情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2017.10.16

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 我が国は、有害廃棄物等の越境移動について、平成4年のバーゼル条約発効を受け、同年に国内担保法である特定有害廃棄物等の輸出入等の規制に関する法律(バーゼル法)を制定し、不適正な輸出入を防止するための手続を整備するなど、その管理の基本的枠組みを整備しました。法制定から約25年が経過し、循環資源の国際的な取引が増大してきたことにより、様々な課題等が顕在化してきたことから、バーゼル法を改正し、課題に対して制度的な措置を講じます。...

EICピックアップへ

  RSSについて

あなたのエコライフをナビゲート

発表日 | 2017.05.30  情報源 | 企業  カテゴリ | 環境学習 >> その他(環境学習)
東京ガス、「環境月間」に環境を学ぶ各種プログラムを実施
 東京ガスは、環境省が提唱する「環境月間」の6月に「がすてなーに ガスの科学館」(東京・豊洲)で各種プログラムを展開する。併せて、各地の東京ガス料理教室で環境に配慮した料理づくり「エコ・クッキング」をはじめとする、さまざまな取り組みを実施する。環境省が推進する涼しさを共有(シェア)して節電を図る「クールシェア」にも参加する。

 がすてなーに ガスの科学館では、暮らしとエネルギー・環境との関わりが分かるプログラムを土、日曜に行う。水の大切さや使い方を考える「ポケットプログラム チキュウノミズ」や、江戸時代のごみ事情から“もったいない精神”を感じ、発想の転換次第でごみが生まれ変わることを知る「クイズ大会 渡る世間はゴミばかり?!」などを予定する。

 このほか、実験を通してCO2の性質やその増加で発生する地球温暖化・海洋酸性化を学び、CO2排出を減らす工夫を考える「サイエンスショー実験!発見!CO2」もある。入場料やプログラムの参加費はかからない。エコ・クッキングではフライパンや鍋を効率的に使用し、一度に複数の食材を加熱するなど、環境に優しい料理の方法を紹介する。

 情報発信として暮らしの省エネの工夫や省コスト、省CO2の効果を取り上げた冊子「ウルトラ省エネブック」を配布するとともにウェブサイトで公開する。クールシェアは、がすてなーに ガスの科学館とガスミュージアム(東京都小平市)、新宿ショールーム(東京・西新宿)を気軽に立ち寄って涼める「クールシェアスポット」に登録する。
【東京ガス株式会社】

記事に含まれる環境用語 |
環境月間
地球温暖化
プレスリリース |
http://www.tokyo-gas.co.jp/Press/20170530-01.html

ページトップへ