EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
「環境報告のための解説書〜環境報告ガイドライン2018年... 
次の記事へ
 件数:30281件
 新着順に表示
 15-22件 を表示
情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり
  1. COOL CHOICEポスターギャラリー 詳しく見る

  2. 省エネルギー設備導入事例データベース 詳しく見る

【PR】

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2019.02.07

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 我が国では、天然資源の消費を抑制し、環境への負荷ができる限り低減される「循環型社会」を目指し、循環型社会形成推進基本法に基づき、循環型社会形成推進基本計画(以下、循環基本計画)を策定し、関連施策を総合的かつ計画的に推進してきました。...

EICピックアップへ

  RSSについて

発表日 | 2019.04.12  情報源 | 環境省  カテゴリ | エコビジネス >> 環境報告書
「環境報告のための解説書〜環境報告ガイドライン2018年版対応〜」を公表
 環境省は、環境報告の背景情報や考え方などの基礎知識のほか、環境報告ガイドラインに沿った環境報告を行う際の手順、書き方、開示例や難解な事項についての解説などをまとめた「環境報告のための解説書〜環境報告ガイドライン2018年版対応〜」を作成し公表した。併せて「環境報告ガイドライン2018年版」の英文版も公表している。
 
 環境報告を行う事業者が、必要な情報を網羅的に開示する際の報告指針である「環境報告ガイドライン2018年版」の理解を助け、ガイドラインに沿った環境報告を行いやすくすることを目的として作成している。
 
 「環境報告ガイドライン2018年版」(和文版、英文版)及び「環境報告のための解説書〜環境報告ガイドライン2018年版対応〜」は、以下から入手可能。

 環境報告ガイドライン2018年版
 http://www.env.go.jp/policy/2018.html

 また、環境報告ガイドライン2018年版普及セミナーの動画も公開している。
 
 環境省 環境情報開示基盤整備事業〜ESG対話プラットフォーム〜
 https://www.env-report.env.go.jp/

【環境省】
プレスリリース |
http://www.env.go.jp/press/106687.html
関連情報 |
関連リンク
環境報告ガイドライン2018年版(環境省)
環境省 環境情報開示基盤整備事業〜ESG対話プラットフォーム〜(環境省)

ページトップへ