一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

イギリス環境・食糧・農村地域省、世界の生物多様性保護に大規模投資

【発表日】 2019.10.12 【情報源】 イギリス 【自然環境 生物多様性

 イギリス環境・食糧・農村地域省(DEFRA)は、世界の生物多様性と自然の保全のための政府の助成制度であるダーウィン・イニシアティブの予算を9000万ポンド増額したと発表した。同時に、野生生物違法取引チャレンジ基金への3年間3000万ポンドの支出を約束した。これは、2019年9月、国連総会で首相が発表した生物多様性保全のための助成パッケージ2億2000万ポンドの内訳にあたる。イギリス政府は、ダーウィン・イニシアティブと野生生物違法取引チャレンジ基金を通じて、世界各地の生物多様性保全と野生生物違法取引対策に取り組むプロジェクトを支援してきた。今回の助成資金の増額によって、世界各地の取組みの強化拡大が期待される。
 イギリスは25ヶ年環境計画においても生物多様性保全と野生生物違法取引対策を掲げる。特に野生生物違法取引は、種の生存を脅かし生態系を破壊し汚職と社会不安を生む重大な課題である。助成は、取締の強化、違法製品需要の削減、密猟監視員の訓練、密猟に替わる新たな生計手段の提供等の活動を目的とする。地域住民の生活基盤である自然環境と生計手段の確保に重点がおかれ、これまでのイギリスの海外援助の経験が活用される。【イギリス環境・食糧・農村地域省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

関連リンク