一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

「市民と森林をつなぐ国際森林年の集い in 石川」 11月6日に開催

【発表日】 2011.10.07 【情報源】 林野庁 【地球環境 森林の減少

 林野庁は、平成23年11月6日(日)に「市民と森林をつなぐ国際森林年の集い in 石川」を石川県森林公園と津幡町文化会館シグナスにおいて開催すると発表。
 このシンポジウムは、国際森林年記念事業として開催するもので、石川県の集いでは、生物多様性の宝庫であり、人が手を入れて共生してきた森林について、森を歩き、親しみ、育て、活用し、生物多様性を守ることについて、考える。
 第1部は、石川県森林公園において、「森を歩こう MISIA の森で生きもの調査」を実施する。また、第2部は、津幡町文化会館シグナスにおいて「次世代への継承-森の恵みを分かち合う」をテーマに国際森林年の集いシンポジウムを開催する。
 林野庁では、先着順で第1部親子30組、第2部500名の参加者を募集。参加希望者は、電子メール、FAXにより、氏名、所属、連絡先(電子メールか電話番号)、参加予定(第一部、第二部)を記入の上、申し込むことが必要。

○申し込み・問い合わせ先
財団法人 石川県緑化推進委員会
電子メール:isikawa.ryokusui@arrow.ocn.ne.jp
FAX:076-240-7076
TEL:076-240-7075

【林野庁】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク