一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

林野庁、外国資本による森林買収に関する調査の結果公表

【発表日】 2015.04.26 【情報源】 林野庁 【地球環境 森林の減少

 農林水産省は、平成26年における外国資本による森林買収の事例について、都道府県を通じて調査を行い、結果の取りまとめ・公表を行った。
 平成26年1月から12月までの期間における外国資本による森林買収について、森林法に基づく届出情報などの行政が保有する情報を参考に、都道府県を通じて調査を行った結果、居住地が海外にある外国法人又は外国人と思われる者による森林買収の事例が、13件(森林面積合計173ha)確認された。取得者の住所地は、シンガポール、中国(香港)、カナダ、英領ヴァージン諸島、ドイツ、インドネシアなど。【林野庁】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

EIC ネット・コンテンツ