一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

花王、東京大学、九州工業大学の産学連携の共同研究により、高エネルギー変換効率が期待される太陽電池の作製技術を開発

エネルギー 再生可能エネルギー】 【掲載日】2019.01.29 【情報源】企業/2019.01.11 発表

 花王株式会社マテリアルサイエンス研究所と東京大学先端科学技術研究センター、九州工業大学大学院生命体工学研究科の産学連携の共同研究グループは、高エネルギー変換効率が期待される中間バンド型太陽電池を、世界ではじめて、液相法により作製する技術開発に成功したと発表した。

 この研究成果は、安価・軽量・フレキシブルな高エネルギー変換効率太陽電池の研究開発を加速し、持続可能社会の早期実現に貢献できると考えられる。

【花王株式会社】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース