一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

丸井、新たな温室効果ガス削減目標がSBTイニシアチブの「1.5℃」目標に認定

【発表日】 2019.09.30 【情報源】 企業 【地球環境 地球温暖化

 株式会社丸井グループが設定した新たな温室効果ガス削減目標が、このたび、国際的なイニシアチブである Science Based Targets(SBT)イニシアチブの「1.5℃」目標に認定されたと公表した。

 新たな目標:
 2030年までに2017年3月期比で、
 グループ全体のScope1とScope2の合計を80%削減、Scope3を35%削減
 長期目標として、2050年までに2017年3月期比でScope1とScope2の合計を90%削減

 ※「1.5℃」目標とは、
 世界全体の平均気温の上昇を産業革命以前に比べて1.5℃に抑えるために必要となる、温室効果ガスの排出削減と一致する目標のこと。

【株式会社丸井グループ】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース