一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

欧州化学物質庁 REACH規制の予備登録リストを公表

【発表日】 2008.12.19 【情報源】 EU 【健康・化学物質 有害物質/PRTR

 欧州化学物質庁(ECHA)は、EUの新化学物質規則(REACH)に基づいて予備登録された物質のリストを公表した。リストには約15万種類の物質が掲載されている。
 2008年6月1日から12月1日までに、予備登録を行った企業は6万5000社、登録件数は約275万件に上った。予備登録は、EU域内の既存の化学物質と公示された新規の化学物質、合わせて10万5000種をカバーしている。これらの目録に含まれていない物質も、今回のリストには入ってしまっており、ECHAでは、リストを精査する作業を行う。
 リストに掲載された物質全てがREACH規則の対象となるものではなく、中には、製造量・輸入量に関して設けられた基準を考慮せずに予備登録されたものも有り得る。また、EU・EEA域外の企業からの予備登録なども取り除いていく。【欧州化学物質庁】


(PDF形式)

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク