一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

イギリス環境・食糧・農村地域省、領海の生態系保全強化に関する意見公募を実施

【発表日】 2019.10.03 【情報源】 イギリス 【自然環境 生物多様性

 イギリス環境・食糧・農村地域省(DEFRA)は、領海の海洋環境保全強化のため、専門家による独立パネルが実施するレビューの一環として意見公募を実施する。イギリスは「ブルーベルト」と呼ばれる22万平方キロメートルに及ぶ海洋保護区のネットワークを設けて希少種や生息地の保護を推進しているが、それらに加え保護レベルを引き上げた新たな保護区の導入を検討しており、その是非、及び導入がふさわしい水域について、海を利用する人々等から意見・エビデンスを募集する。海洋環境の保護と漁業関係者・地域社会などへの経済的・社会的影響とのバランスをとりつつ、将来の海洋保護策を探る。イギリスは2020年末までに同国とその海外領土の領海の50%を保護対象とすることを約束しているほか、2019年9月の国連総会において世界の海洋と貴重な海洋生物の保全のための早急な行動を推進する新たなアライアンスを創設しており、世界の海洋保護を主導していきたいという。【イギリス環境・食糧・農村地域省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース