一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

環境省熱中症予防情報サイトにおける暑さ指数の情報提供を4月19日より開始

【発表日】 2019.04.12 【情報源】 環境省 【地球環境 地球温暖化

 環境省は、熱中症を未然に防止するため、「環境省熱中症予防情報サイト」を設置し、熱中症の発生しやすさを示す暑さ指数(WBGT:湿球黒球温度)の予測値・実況値の提供を行っている。
 今年度は、4月19日(金)〜10月14日(月)まで情報提供を行う。
  暑さ指数:
   屋外:WBGT = 0.7×湿球温度+0.2×黒球温度+0.1×乾球温度で算出。
   人体に与える影響の大きい湿度、日射等からの輻射熱(黒球温度)、気温の3つを取り入れた指標。
   気温と異なり人体と外気との熱収支に着目した指標で、労働環境や運動環境の指針としてISO等で規格化されている。

 「環境省熱中症予防情報サイト」では、全国840地点の暑さ指数(WBGT)の予測値及び実況値を提供するほか、「まちなかの暑さ対策ガイドライン改訂版」、「熱中症環境保健マニュアル 2018」などの資料も掲載している。

 「環境省熱中症予防情報サイト」
  http://www.wbgt.env.go.jp/

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

関連リンク