一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

「高齢化社会に対応したごみ出し支援の試行・実証のためのモデル事業」の公募を実施

【発表日】 2019.08.09 【情報源】 環境省 【ごみ・リサイクル ごみ処理

 環境省は、高齢化社会に対応したごみ出し支援の試行・実証のためのモデル事業を実施する地方公共団体を公募する。
 高齢化社会や核家族化の進展等に伴い、高齢者のみの世帯が増加することにより、家庭からの日々のごみ出しに課題を抱える事例が生じており、環境省では、今後ごみ出し支援を実施しようとする地方公共団体がごみ出し支援の制度設計をするためのガイダンスを作成するための検討を行っている。
 今回、その取組の一環として、高齢化社会に対応したごみ出し支援制度の制度設計や持続的運用に必要な知見やノウハウ等を収集するためのモデル事業を実施する。
 対象は、現在ごみ出し支援を実施していない又はごみ出し支援の見直しを検討している地方公共団体。
 
 公募期間::令和元年8月9日(金)〜9月4日(水)
 
 詳細はプレスリリース参照。
 
【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

プレスリリース