一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

「連続・環境勉強会in 福島〜ふくしま発・日本の未来を描く〜」第1回を12月に開催

【発表日】 2019.11.28 【情報源】 環境省 【環境学習 その他(環境学習)

 環境省は、福島県内の地元のニーズに応え、環境再生の取組のみならず、脱炭素、資源循環、自然共生といった環境省の得意分野と福島との連携を深め、福島復興の新たなステージに向けた取組「福島再生・未来志向プロジェクト」を推進している。
 このプロジェクトの一環として、「連続・環境勉強会in 福島〜ふくしま発・日本の未来を描く〜」の第1回「地域循環共生圏 先進事例から学ぶ」を開催すると発表した。

 環境省の現役職員が環境政策の最前線について話題提供するとともに、震災と原発事故から再生する福島にフォーカスし、脱炭素、資源循環、自然共生の視点から福島の未来を参加者とともに考えていく。

 開催日時:令和元年12月17日(火) 16:00〜17:30
 開催場所:コラッセ福島 4階401会議室(福島県福島市)
 定員:50名
 参加費:無料
 申込締切:令和元年12月11日(水)17時必着

 申し込み方法等詳細はプレスリリース参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース