EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
暖房用蒸気圧力の管理      
次の記事へ
 件数:11221件
 新着順に表示
 79-88件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

あなたのエコライフをナビゲート

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2018.06.28

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 2018年5月31日、中国環境白書(「2017年中国生態環境状況公報」)が発表された。今回から「生態環境状況公報」と名前を変え、新たに「生態」の2文字が加わった(これまでは「環境状況公報」)。第13次5ヵ年計画期間(2016-20年)に入ってから、5カ年計画をはじめとしてこれまでの「環境」から「生態環境」へと名を変えるものが相次ぎ、2018年3月に開催された全国人民代表大会(日本の国会に相当)では政府の機構改革が審議され、これまでの環境保護部(「部」は日本の「省」に相当)を再編拡充して4月に新たに生態環境部が誕生した。...

EICピックアップへ

  RSSについて

登録日 | 2017年11月13日   最終回答日 | 2017年11月28日
サブカテゴリ | エネルギー >> 省エネルギー
No.40900
? 暖房用蒸気圧力の管理  2017-11-13 16:21:26
ZWlf54c ボイラー初心者
7階建てのビルでボイラーによる蒸気暖房を行っています。
ボイラーの圧力は最大10kg/cm2とあるのに対し、
通常ボイラーはどのくらいの圧力で運転し、
ヘッダーの圧力をどの程度で維持するのかを調べたいと思っています。

ネットやこちらのサイトで検索してもうまくヒットせず
近くの書籍店ではボイラー技士の問題集ばかりで参考文献を探すことができません。
どんなことでも構いませんので何かご存じでしたら教えていただきたいです。

この質問への回答受付は終了しました
古い順に表示新しい順に表示
総件数 2 件  page 1/1 |   
No.40904
A-1. Re:暖房用蒸気圧力の管理 2017-11-19 16:37:30
ZWlcf60 Nobby
使用されているボイラーは中圧蒸気と思われるので、少なくともボイラー取扱技能講習修了の資格が必要です。資格を持っている方が運転されていると思いますので、その方にお聞きください。

今時 kg/cm2 と言う単位は使用しません。もし古い圧力計が付いているのであれば性能検査の時に指摘されますよ。

>通常ボイラーはどのくらいの圧力で運転し、
>ヘッダーの圧力をどの程度で維持するのかを調べたいと思っています。
蒸気を使用するヒーターの数や、圧力損失、時間、季節等によって条件は異なりますので一概にこの条件で運転するとは言えません。
通常エネルギー効率が一番良い条件で運転するのではないでしょうか。
回答に対するお礼・補足:
Nobby様

ご回答ありがとうございます。
できることとして、まずは自分自身がボイラー技士等の資格を得ることかと考えました。

>今時 kg/cm2 と言う単位は使用しません。
そうなのですね。恥ずかしいです。

>蒸気を使用するヒーターの数や、圧力損失、時間、季節等によって条件は異なりますので一概にこの条件で運転するとは言えません。
>通常エネルギー効率が一番良い条件で運転するのではないでしょうか。

そうですね、その通りだと思います。
事例や書籍などないとなると
条件はその施設毎に手さぐりで決めているのかな、とも思いました。


No.40917
A-2. Re:暖房用蒸気圧力の管理 2017-11-28 00:05:38
ZWlf20 火鼠
先の回答でもありました。そんな単位ないですよ。これ私もきつい言葉です今はPaでしょ?私も未だに、Paにはなじみがなく使いがってに不住を感じてます。しかし、Paに単位が変わったのはもう10年も前ではないでしょうか?本を探すふりではなく、現状単位の文献を探すか、過去のデータを今のデータに換算しなおせば十分対応できるのではないでしょうか?
回答に対するお礼・補足:
火鼠様

ご回答ありがとうございます。
このような仕事をはじめて間もなく、まわりでは何キロ何キロと使っているので
それが普通だと思っていました。
確かに現在はPaを使うのですね。まずは単位から勉強し直します。
総件数 2 件  page 1/1 |   
ページトップへ