一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 自然環境保全法

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.14

自然環境保全法

シゼンカンキョウホゼンホウ   【英】The Nature Conservation Law  

解説

国民が将来にわたって自然の恵みを受けることができるように自然環境の保全に関する基本的事項を定めた法律。環境省所管。旧環境庁の発足後、間もなく制定された(1972)が、環境基本法の制定(1993)に際して理念に関する条文の一部は同法に移行した。

自然環境保全の理念や自然環境保全基礎調査など基本的事項についての規定のほか原生自然環境保全地域自然環境保全地域の指定や保護規制などを定めている。また、自然環境保全に関して都道府県が制定する条例に法的な根拠を与えている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト