一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 二国間援助

作成日 | 2009.10.14  更新日 | 2015.01.23

二国間援助

ニコクカンエンジョ  

解説

日本が開発途上国に対して直接に実施する援助を二国間援助といい、これに対するもう一つの援助は国際機関に対して出資・拠出する多国間援助である。二国間援助には大きく「無償資金協力」と「有償資金協力」がある。前者には無償資金協力技術協力があり、技術協力の形態として専門家の派遣、研修員の受入、機材の供与、専門家派遣・研修員受入・機材供与を組み合わせた「技術協力プロジェクト」、開発計画等に必要な資料調査等を行う「開発調査」、青年海外協力隊員派遣、などがある。有償資金協力は「円借款」とも呼ばれる開発途上国に対する長期・低利の開発資金貸付である。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト