一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語集

環境用語集索引はこちら

キーワードを指定

カテゴリ「途上国の環境問題」

総件数 70件 ( page 1/2 )  1 2  次へ

1:アジア・アフリカ会議 Conference of African and Asian Nations / Bandung Conference
(アジアアフリカカイギ)
2:アジア開発銀行 Asian Development Bank
(アジアカイハツギンコウ)
3:アジア太平洋環境イノベーション戦略プロジェクト Asia-Pacific Environmental Innovation Strategy Project
(アジアタイヘイヨウカンキョウイノベーションセンリャクプロジェクト)
4:アジア太平洋環境開発フォーラム The Asia-Pacific Forum for Environment and Development
(アジアタイヘイヨウカンキョウカイハツフォーラム)
5:アジア・太平洋経済社会委員会 United Nations Economic and Social Commission for Asia and the Pacific
(アジアタイヘイヨウケイザイシャカイイインカイ)
6:アセアン遺産公園 ASEAN Heritage Parks
(アセアンイサンコウエン)
7:アセアン生物多様性センター ASEAN Centre for Biodiversity
(アセアンセイブツタヨウセイセンター)
8:アルシュ・サミット Arch Summit
(アルシュサミット)
9:エコアジア長期展望プロジェクト ECO ASIA LTPP ( Long-Term Perspective Project)
(エコアジアチョウキテンボウプロジェクト)
10:FCPF Forest Carbon Partnership Facility
(エフシーピーエフ)
11:ODA Official Development Assistance
(オーディーエー)
12:開発協力大綱 Development Cooperation Charter
(カイハツキョウリョクタイコウ)
13:開発途上国 Developing Country
(カイハツトジョウコク)
14:環境安全保障 Environmental Security
(カンキョウアンゼンホショウ)
15:環境協力 Environmental Cooperation
(カンキョウキョウリョク)
16:環境に関する国際開発機関委員会 Committee on International Development Institutions on the Environment
(カンキョウニカンスルコクサイカイハツキカンイインカイ)
17:気候脆弱性フォーラム Climate Vulnerable Forum
(キコウゼイジャクセイフォーラム)
18:気候投資基金 Climate Investment Fund
(キコウトウシキキン)
19:技術協力 Technical Cooperation
(ギジュツキョウリョク)
20:草の根無償資金協力 Grant Aid for Grass-Roots Groups
(クサノネムショウシキンキョウリョク)
21:クリーン開発メカニズム Clean Development Mechanism
(クリーンカイハツメカニズム)
22:クリーンな環境のための北九州イニシアティブ 
(クリーンナカンキョウノタメノキタキュウシュウイニシアチブ)
23:グリーンエイドプラン Green Aid Plan
(グリーンエイドプラン)
24:経済協力開発機構 Organization for Economic Cooperation and Development
(ケイザイカイハツキョウリョクキコウ)
25:交換公文 Exchange of Notes
(コウカンコウブン)
26:後発開発途上国 Least Developed Country(Least Among Less Developed Country)
(コウハツカイハツトジョウコク)
27:国際開発金融機関 Multilateral Development Banks
(コクサイカイハツキンユキカン)
28:国際通貨基金 International Monetary Fund
(コクサイツウカキキン)
29:国際農業研究協議グループ The Consultative Group on International Agricultural Research
(コクサイノウギョウケンキュウキョウギグループ)
30:国連環境計画国際環境技術センター United Nations Environment Programme-International Environmental Technology Center
(コクレンカンキョウケイカクコクサイカンキョウギジュツセンター)
31:国連ミレニアム開発目標 Millenium Development Goals
(コクレンミレニアムカイハツモクヒョウ)
32:コベネフィット・アプローチ Co-benefits Approach
(コベネフィットアプローチ)
33:コベネフィット型CDM Co-benefits Approach to Climate Change andCDMinDeveloping Countries
(コベネフィットガタシーディーエム)
34:コミュニティーフォレストリー Community-Forestry
(コミュニティーフォレストリー)
35:自然保護債務スワップ Debt-for-Nature Swap
(シゼンホゴサイムスワップ)
36:社会的環境管理能力 
(シャカイテキカンキョウカンリノウリョク)
37:新政府開発援助大綱 Revision of Japan’s Official Development Assistance Charter
(シンセイフカイハツエンジョタイコウ)
38:森林の減少 Deforestation
(シンリンノゲンショウ)
39:JBIC Japan Bank For International Cooperation
(ジェービック)
40:JICA Japan International Cooperation Agency
(ジャイカ)
41:政府開発援助大綱 the ODA Charter
(セイフカイハツエンジョタイコウ)
42:世界銀行 International Bank for Reconstruction and Development(World Bank)
(セカイギンコウ)
43:センタープロジェクト 
(センタープロジェクト)
44:象牙取引問題 Ivory Trade Issue
(ゾウゲトリヒキモンダイ)
45:第三国研修 
(ダイサンコクケンシュウ)
46:第三国専門家派遣 
(ダイサンコクセンモンカハケン)
47:DAC Development Assistance Committee
(ダック)
48:地球環境ファシリティー Global Environment Facility
(チキュウカンキョウファシリティー)
49:ドナー化支援 
(ドナーカシエン)
50:ドナー間連携 
(ドナーカンレンケイ)

総件数70件  page 1/2 |  1 2  次へ

索引

環境用語集は、環境行政学会の協力により作成・更新しています。
原子力関係の用語は、原子力用語辞書(高度情報科学技術研究機構)をご覧ください。