一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

カナダ環境・気候変動省、ニューブランズウィック州科学センターの気候教育に助成

【発表日】 2019.04.16 【情報源】 カナダ 【環境学習 その他(環境学習)

 カナダ環境・気候変動省は、気候行動基金を通じてニューブランズウィック州のサイエンスイースト科学センターに最大5万ドルを助成すると発表した。サイエンスイースト科学センターは、革新的な展示によって、科学的な見方や考え方を学べる体験型の施設であり、カナダ政府は今回の助成を通して、同州の学生や教員、企業、地域住民らが気候変動について学べる機会を支援する。プロジェクトの一環として、同科学センターは気候変動に関連する環境問題について学べる教材開発も予定している。
 気候行動基金は、気候変動対策や気候行動を奨励するための新しいアイディアやイノベーションを生み出す取り組みを支援するもので、学生や若者、先住民、NGO、中小企業、研究・教育機関が実施する各種プロジェクトに、総額で年間最大300万ドルを提供している。こうしたプロジェクトによって、気候変動やクリーン成長に対する意識が高まり、カナダの気候目標達成への後押しになることが期待されている。【カナダ環境・気候変動省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

関連リンク