一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

カナダ環境・気候変動省、先住民主導の自然保護プロジェクトに60万ドル拠出

自然環境 生物多様性】 【掲載日】2020.08.11 【情報源】カナダ/2020.07.22 発表

 カナダ政府は、先住民ガーディアン試験プログラムに基づき、先住民のファーストネーションズが2020〜2021年に実施する10件の新たなプロジェクトに60万ドルを支出すると発表した。同プログラムは先住民主導の生態系保護・保全、持続可能な経済の発展・維持、土地への文化的結びつきの強化を目的に策定されたもので、これを通じて政府はこれまでも60超のプロジェクトに合計約2140万ドルを提供してきた。今回は10プロジェクトに6万ドルずつが供与される。カナダは世界の淡水資源の20%、湿地の24%、温帯雨林の25%、北方林の33%を有し、先住民がその保護に長く中心的な役割を果たしてきた。カナダ政府は今後も、先住民主導のプロジェクトを通じた生態系・種・文化の保護への支援を継続していくという。
【カナダ環境・気候変動省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース