一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

「太陽光発電の導入拡大のためのアクションプラン」(進捗状況フォローアップと今後の取組)がまとまる

エネルギー 再生可能エネルギー】 【掲載日】2009.03.18 【情報源】環境省/2009.03.17 発表

 環境省、経済産業省、国土交通省及び文部科学省など関係9省庁は、平成20年11月に公表した「太陽光発電の導入拡大のためのアクションプラン」の『進捗状況フォローアップと今後の取組』を取りまとめ、発表した。
 「太陽光発電の導入拡大のためのアクションプラン」は、太陽光発電の導入拡大を図るべく、太陽電池メーカーや導入を予定する国民や企業等、関係者の迅速な取組を促すためのもの。
 公表以降、平成21年度政府予算案がとりまとめられ、環境省でも業務用太陽光発電に環境価値分の支援を行うなど、新たな取組を実施していくこととなったほか、学校、病院や社会福祉施設、警察署など、各省が所管の建物への導入が検討され始めるなど、新たな取組が見られてきているとのこと。【環境省】【国土交通省】【経済産業省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク