一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

平成21年度動物愛護週間ポスターのデザイン絵画を公募 6月17日まで

【発表日】 2009.04.16 【情報源】 環境省 【自然環境 その他(自然環境)

 環境省と動物愛護週間中央行事実行委員会は、平成21年度動物愛護週間ポスターのデザイン絵画を、平成21年6月17日(当日消印有効)まで公募すると発表した。応募資格は特になく、応募方法にそって誰でも応募ができる。
 平成21年度の動物愛護週間(9月20日〜26日)は、動物愛護週間制定60周年記念にあたる。「めざせ!満点飼い主」をメインテーマとし、動物の愛護と適正な飼養及び動物による危害・迷惑の防止について普及啓発を行うために使用する作品が募集される。
 応募作品について、動物の愛護管理の専門家、デザインの専門家、マスコミ関係者、国及び地方自治体の動物愛護管理行政担当職員などが審査を行い、最優秀作品(環境大臣賞)1点と優秀賞(動物愛護週間中央行事実行委員会委員長賞)5点を決定する。
 最優秀賞受賞作品については、賞状と記念品(図書カード、動物愛護週間60周年記念切手を合わせて10万円程度)が贈られ、平成21年度動物愛護週間ポスターとして採用されて、全自治体、関係省庁及び報道機関に配布が行われる。優秀賞には、賞状と記念品(図書カード、動物愛護週間60周年記念切手を合わせて3万円程度)が贈られる。
 応募方法や作品制作上の注意事項などはプレスリリース参照。【環境省】


○作品応募先
 (財)日本動物愛護協会
 〒107-0062東京都港区南青山7−8−1
 南青山ファーストビル6F
 TEL:03-3409-1821(代表)

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

EIC ネット・コンテンツ

上野恩賜公園で平成20年度「動物愛護ふれあいフェスティバル」を開催へ(国内ニュース)

平成20年度動物愛護週間ポスターデザインコンクールの受賞者を決定(国内ニュース)

20年度動物愛護週間の図案を公募 20年6月20日まで(国内ニュース)

関連リンク