一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

「こども環境白書2015」が完成 全国の教育委員会に配布へ

環境学習 こどもの環境学習】 【掲載日】2014.11.25 【情報源】環境省/2014.11.25 発表

 環境白書の内容をわかりやすく要約した冊子「こども環境白書2015」が、平成26年11月25日までに完成し、小中学校等の学校当たり1部の計算で、主に全国の都道府県や市町村などの教育委員会に配布されることになった。
 「こども環境白書」は、「環境・循環型社会生物多様性白書」の内容を基に、身近な環境問題を分かりすく解説した環境教育用の冊子であり、小学校高学年以上を対象として毎年作成している。今年は、「国連持続可能な開発のための教育(ESD)の10年」の最終年にあたることから、ESDに焦点を置き、子どもたちが様々な環境問題と向き合い、解決に向けて自発的に行動するためのヒントを紹介している。
 PDF版は、環境省の子ども環境白書のページ(http://www.env.go.jp/policy/hakusyo/kodomo.html)からダウンロードが可能となっている。
 なお「こども環境白書2015」は、冊子での実費頒布を行っており、購入を希望する場合は、下記問い合わせ参照のこと。

(問い合わせ先)
株式会社ドゥ・アーバン
電話:03-5724-5921(代)
FAX:03-5724-5922
URL:http://www.do-urban.co.jp/kodomo2015
E-mail:kodomo2015@do-urban.co.jp

「こども環境白書2015」
1部 160円(税抜き、振込手数料及び送料別)

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ