一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

文部科学省、北極研究戦略委員会(第1回)の開催概要を公表

【発表日】 2016.03.28 【情報源】 文部科学省 【環境一般 調査/研究

 文部科学省は、平成28年2月22日(月曜日)10時00分〜12時00分に文化庁5階特別会議室(東京都千代田区霞が関3-2-2)で開催された「北極研究戦略委員会(第1回)」の開催概要について発表。
 当日の議題は、(1)今後の北極研究のあり方について、(2)その他。
 当日配布資料をPDFファイルで公表している。
 北極域における環境の急激な変化は、地球全体の環境や生態系に大きな影響を与えるとともに、海氷の減少に伴う北極海航路や資源開発の可能性が高まるなど、非北極圏諸国を含め、世界的な関心が高まっている。
 こうした中、日本の強みである科学技術を基盤として、国際社会において、先見性を持って積極的に主導力を発揮していくことが必要であるとともに、北極域研究において日本の科学技術力をどのように捉え、今後どのように強化していくべきかなど、北極域研究の意義・役割についての議論や、北極域に関する研究開発・観測や国内研究拠点の整備、国際連携や国際協力、人材育成などについての議論が同戦略委員会の目的とされている。【文部科学省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク