一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

佐賀県、エコドライブ競うコンテスト 佐賀県が参加事業所を募集

【発表日】 2017.06.13 【情報源】 地方自治体 【大気環境 交通問題

 佐賀県は、温室効果ガスの排出量を削減し、地球温暖化対策を進めるため、環境に配慮した自動車運転(エコドライブ)の取り組み内容を競う「エコドライブコンテスト2017」の参加事業所を募集している。優秀な取り組みを行った事業所を表彰する。
 参加事業所は、12月21日までの任意の1カ月間、事業所内でエコドライブに関する活動を実践する。その後、佐賀県地球温暖化防止活動推進センターが、取り組み終了後に提出された実績報告書を審査し、特に優れた取り組みを行った事業所を最優秀賞(1社・団体)、優秀賞(2社・団体)、特別賞(同)として表彰する。来年2月上旬に県庁で表彰式を行い、入賞者を表彰する予定。
 参加登録した事業所には登録証を交付するとともに、事業所名などを県や同センターのホームページで紹介する。希望する事業所にはエコドライブ講習会の講師を派遣する。参加事業所は11月21日まで随時受け付けている。参加申込書に必要事項を記入し、ファクスまたはEメール、郵送で同センターに申し込む。

提供:月刊ビジネスアイ エネコ(日本工業新聞社)

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース