EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
欧州委員会、LIFEプログラムの新プロジェクトに9820万ユ... 
次の記事へ
 件数:11018件
 新着順に表示
 156-163件 を表示
情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

あなたのエコライフをナビゲート

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2018.03.22

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 近年、持続可能な開発目標(SDGs)やパリ協定の採択を受け、脱炭素社会や循環型社会の構築、生物多様性の確保といった環境問題の様々な分野において、自ら積極的な取組を進める企業が増えています。環境対策は企業経営の足を引っ張るものではなく、むしろ環境という要素を取り込まなければ企業経営が成り立たない、という考えが世界の潮流となっています。...

EICピックアップへ

  RSSについて

発表日 | 2018.02.08  情報源 |  カテゴリ | 環境行政 >> その他(環境行政)
欧州委員会、LIFEプログラムの新プロジェクトに9820万ユーロ拠出を承認
 欧州委員会は、LIFEプログラムにおいて、新たに10件のプロジェクトに対する9820万ユーロの資金拠出を承認した。LIFEプログラムは環境と気候行動の分野で実施される各国のプロジェクトに資金支援を行う制度で、今回はデンマーク、フランス、マルタ、スペイン、ベルギーなど8か国が実施する、自然(5件)、水(2件)、廃棄物管理(1件)、エネルギー効率(1件)、気候変動への適応(1件)分野の統合型プロジェクト(Integrated Project)が対象となっている。統合型プロジェクトは、加盟国が自然、水、大気、廃棄物気候変動の緩和と適応に関するEU法令を遵守できるよう支援するため2014年に導入された。地域や国レベルでのプロジェクト計画が対象となり、LIFEプログラム以外の資金も利用できる。10件のプロジェクト費用は全体では1億8220万ユーロに上るが、このうち9820万ユーロをEUが拠出し、ほかに国や民間の投資、その他様々な資金源から追加資金を動員する。統合型プロジェクトは2014年に導入されて以降、14の加盟国が中心となって実施する25件のプロジェクトがある。これらの予算総額は約4億6000万ユーロだが、他のEUまたは加盟国、民間部門などから補助的資金50億ユーロ以上を動員しているという。【欧州委員会】
記事に含まれる環境用語 |
気候変動
廃棄物
プレスリリース |
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-18-671_en.htm
関連情報 |
関連リンク
ENVIRONMENT LIFE Programme:Integrated projects
EUROPEAN COMMISSION:Press Release Database

ページトップへ