一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

「気候変動×防災」国際シンポジウムを3月に開催

【発表日】 2020.02.10 【情報源】 環境省 【地球環境 地球温暖化

 環境省は、東京で「気候変動×防災」国際シンポジウムを開催する。
 国連防災機関(UNDRR)の水鳥真美特別代表が、防災に係る国際動向を基調講演し、その後、関係省庁や国際機関、学識経験者らによるパネルディスカッションを経て、小泉環境大臣、武田内閣府防災担当大臣、及び水鳥特別代表が今後の日本における具体的な取り組みの方向性や国際貢献について議論する。
 このシンポジウムは、現在・将来の気象災害の激甚化を念頭に、気象災害の現状及び将来予測、気候変動への適応の取組状況から、気候変動対策と防災、SDGsのシナジーの強化を図ることを目的としている。

 日時:令和2年3月8日(日)14:00〜17:00
 場所:伊藤謝恩ホール(東京都文京区)
 定員:400名 参加費無料、事前申込制
 
 当日のプログラム、参加申込方法等詳細はプレスリリース参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース