一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

気候関連リスク・機会を織り込むシナリオ分析実践ガイド 改訂

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2020.03.31 【情報源】環境省/2020.03.30 発表

 環境省は、企業がTCFDを活用して気候関連リスク・機会を経営戦略に織り込むシナリオ分析を行う際の支援ツールとして、
 「TCFDを活用した経営戦略立案のススメ〜気候関連リスク・機会を織り込むシナリオ分析実践ガイド〜」
 を改訂した。
  ※TCFD
   Task Force on Climate-Related Financial Disclosures(気候関連財務情報開示タスクフォース)

 環境省では平成30年度から気候変動の影響を受けやすいとされる業種を中心に「TCFDに沿った気候リスク・機会のシナリオ分析支援事業」を実施し、支援事業における事例等を実践ガイドとして取りまとめていた。
 今回、令和元年度の支援事業の成果も踏まえ、
 [1]シナリオ分析を進める上でのポイント
 をステップごとに解説し、
 [2]令和元年度支援企業12社の事例、
 [3]参考となる外部データ・ツール集等
 を追加し、実践ガイドver2.0として改訂した。

 実践ガイド
  http://www.env.go.jp/policy/tcfd.html
 
【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク