一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

水産庁、「漁業系廃棄物計画的処理推進指針」を作成

地球環境 海洋汚染】 【掲載日】2020.06.25 【情報源】水産庁/2020.05.29 発表

 水産庁は、「海洋プラスチックごみ対策アクションプラン」実施の一環として、漁業系廃棄物の計画的な処理をより一層図るため、平成3年に作成した「漁業系廃棄物処理計画策定指針」を見直し、新たに「漁業系廃棄物計画的処理推進指針」を作成した。

 具体的に、新指針では、漁業者及び漁業者団体等が、計画的な処理を行うための以下の手法について手引きし、参考となる情報を掲載している。

 (1)廃棄物の発生量・発生時期を把握・整理する
 (2)廃棄物の分別・前処理の方法を検討・整理する
 (3)循環的な利用を検討する
 (4)廃棄物の保管の方法・費用を検討・整理する
 (5)廃棄物の収集・運搬及び処分の方法・費用を検討・整理する
 (6)廃棄物の発生と処理についての情報をまとめる

 詳細はプレスリリース参照。

【水産庁】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース