EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
イギリス環境・食糧・農村地域省、海鳥が営巣するシリー... 
次の記事へ
 件数:11379件
 新着順に表示
 13-20件 を表示
情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり
  1. COOL CHOICEポスターギャラリー 詳しく見る

  2. 省エネルギー設備導入事例データベース 詳しく見る

【PR】

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2019.02.07

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 我が国では、天然資源の消費を抑制し、環境への負荷ができる限り低減される「循環型社会」を目指し、循環型社会形成推進基本法に基づき、循環型社会形成推進基本計画(以下、循環基本計画)を策定し、関連施策を総合的かつ計画的に推進してきました。...

EICピックアップへ

  RSSについて

発表日 | 2019.02.26  情報源 | イギリス  カテゴリ | 自然環境 >> 野生動植物
イギリス環境・食糧・農村地域省、海鳥が営巣するシリー諸島特別保護区を拡大へ
 イギリス環境・食糧・農村地域省(DEFRA)は、シリー諸島特別保護区(SPA)を1万3000ヘクタール近く拡大する計画を発表した。シリー諸島は、コーンウォール州ランズ・エンドから南西45kmに位置し、200以上の花崗岩島嶼から構成されている。シリー諸島SPAには、ヒメウミツバメ、ニシセグロカモメなど、海鳥13種の8000以上のつがいが生息し、イングランドで2か所しかないマンクスミズナギドリの営巣地の1つでもある。拡大案では、ヨーロッパヒメウやオオカモメなどの種の重要性が初めて考慮され、営巣地だけでなく、採餌、休息、羽繕い、鳥同士の社交活動が行われる近隣の海洋も含まれている。イギリスでは、脆弱な海鳥希少種を人間活動から守り、採餌場の攪乱を最小限に抑えるため、47か所がSPAに指定されている。さらに、イングランド海域の36%を海洋保護区(MPA)に指定しており、国際社会に対しても2030年までに世界の海洋の30%を保護することを呼びかけている。【イギリス環境・食糧・農村地域省】
記事に含まれる環境用語 |
海鳥
希少種
プレスリリース |
https://www.gov.uk/government/news/strengthened-protections-for-isles-of-scilly-seabirds

ページトップへ