一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

「野生動物の交通事故防止活動」を実施へ レンタカー事業者と共同で

【発表日】 2010.10.28 【情報源】 環境省 【自然環境 野生動植物

 環境省西表野生生物保護センターは、レンタカー事業者と共同で野生動物の交通事故防止活動を実施すると発表。
 今回の活動は、レンタカーを借りる方に任意で安全運転宣言をしてもらうことで、イリオモテヤマネコ等の野生生物への関心やその保護への理解を深めることにより交通事故防止につながる安全な運転を心がけてもらうことを目的とするもの。
 レンタカーを借りる方が安全運転宣言をし、安全運転宣言カード(暫定版)を所持する(野生生物保護基金への協力金が必要)。またレンタカーの後部や側面にマグネットシートを装着し、安全運転宣言している人が運転していることをアピールする。
 なお、安全運転宣言カードのデザインについては平成22年11月1日から平成23年1月7日まで公募を行う。応募方法等詳細に関しては、プレスリリース添付の募集要項を参照のこと。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

EIC ネット・コンテンツ

環境省 「2010年イリオモテヤマネコ冬の交通事故防止キャンペーン」実施(国内ニュース)

イリオモテヤマネコの交通死亡事故発生 2010年に入って5件目 過去最悪のペース(国内ニュース)

イリオモテヤマネコの交通死亡事故発生(国内ニュース)

関連リンク