一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

令和2年度環境研究総合推進費における新規課題の採択が決定

エコビジネス 環境技術】 【掲載日】2020.03.10 【情報源】環境省/2020.03.09 発表

 環境省は、独立行政法人環境再生保全機構が、令和2年度から開始する環境研究総合推進費の新規課題の公募を行い、審査の結果、環境問題対応型研究36課題、革新型研究開発(若手枠)15課題、戦略的研究開発(I)1プロジェクト(19課題)、課題調査型研究2課題、戦略的研究開発(II)2プロジェクト(12課題)、次世代事業2課題が採択されたと発表した。
 
 環境研究総合推進費は、環境政策への貢献・反映を目的とした競争的研究資金制度。
 「環境研究・環境技術開発の推進戦略」に基づき、重点課題やその解決に資するテーマを提示した上で、広く産学民官の研究機関の研究者から提案を募り、外部有識者等による事前評価を経て採択された課題について、研究開発が実施される。
 
 採択課題の詳細は、機構のプレスリリースを参照。

 独立行政法人環境再生保全機構プレスリリース
  https://www.erca.go.jp/erca/pressrelease/

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース