一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 亜酸化窒素

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

亜酸化窒素

アサンカチッソ   【英】Nitrous Oxide  [略]N2O  [同義]一酸化二窒素  笑気ガス 

解説

常温常圧では無色の気体。麻酔作用があり、笑気とも呼ばれる。

二酸化炭素メタンクロロフルオロカーボン(CFC)などとともに代表的な温室効果ガスの一つである。

温室効果の強さは二酸化炭素を1とすると、亜酸化窒素では約100倍である。

物の燃焼や窒素肥料の施肥などが発生原因であると言われている。

2002年度の日本のN2O排出量は35.4(百万トンCO2換算)、90年度と比べ、4.8(百万トンCO2換算)減少した。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト