一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 オクタノール/水分配係数

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2018.08.03

オクタノール/水分配係数

オクタノールミズブンパイケイスウ   【英】Octanol Water Partition Coefficient  [略]Po/w  

解説

1-オクタノール(octanol)と水(water)の2つの溶媒相中に化学物質を加えて平衡状態となった時の、その2相における化学物質の濃度比のことで、Powはその略語である(Kowと書く場合もある)。

Powは化学物質の疎水性(脂質への溶けやすさ)を表す物理化学的な指標とされ、一般的に対数値(log Pow)で記述される。

化学物質の生物体内への蓄積性はその化学物質の疎水性とよく相関することが知られている。このため、化学物質の生物濃縮性(蓄積性)を予測または判断するのにPowが用いられる。ただし、体内で分解されやすい物質やPowを求めることができない物質(界面活性剤など)には利用できない。

化学物質審査規制法における新規化学物質の審査では、生物濃縮性の判断にPowが利用されている。また、魚に対する毒性の強さにも疎水性が関係しており、作用様式によって程度は異なるが、化学物質の疎水性が高くなるに従ってその毒性も強くなることが知られている。このため、化学物質の魚類急性毒性LC50)を予測するのにもPowが利用される。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト